fc2ブログ

SSNo.13 ハルヒ曰く、「あたしが死んだら…」

拍手コメントは、俺が思う所と違う場所にあったッ――――!!

と言う事でコメ返しをば。

<<911様

(代休の出来事より)
ちょ、続きってどうする気ですかハルヒさん! まさか禁則事…サラサラ(情報連結が解除されました)


どうなると思いますか?僕は厨房なんでそんないかがわしいことは…考えていいかm――――。
(何者かに刺殺)

(執事キョンより)
メイド服で、「キョン、1週間後ただでは絶対すまねーぞコレ」とか思ってたらこう来ましたか!
すみません、俺も顔面崩壊しました。ニヤニヤが止まりません。
立て続けに楽しいSSをありがとうございました!
堪能させてもらいました。


堪能だなんてそんな。とにかく楽しんでいただけて、本当にうれしいです。


<<カンジテスト様

これは素晴らしい!


メイドハルヒでのコメントです。ありがとうございます。そう言っていただけると励みになります。

R254様
ハルヒ、ドサクサにまぎれて!こらっw
キョンボイスの着信音欲しいですwww(いや、使いませんがw)


キョンの着信ボイスですか。面白そうですね。今度友人にやらせてみましょうか。(古泉風にニヤけつつ)




えー、今回は短編です。

もう、これだけで何か伝わるのか?ってかんじですが。

『ハルヒ曰く、「あたしが死んだら…」』をどうぞ。
放課後の部室。他の団員たちはまだ来ていない。

「ねえキョン。」

なんだハルヒ。

「キョンはさ、あたしが死んだらどうするの?」

なんだ藪から棒に。

「何となくよ、良いから答えて。」

俺はいくらか考えたが。ふとある結論にたどり着いた。

「何もできないんじゃないか?」

「なんでよ。」

「俺がお前より長生きするなんて考えられん。」

「仮定を忘れていたわ。あたしが先に死んだらって事。」

また、数秒だけ考える。

「そしたら、間違いなく後を追いそうだな俺は。」

「そ。」

「だがな、」

「何よ、まだ何かあんの?」

おいおい、自分からきいておいてそれは無いだろう。

「俺の命がある限り、お前を助けるためなら、ありとあらゆる手段を使うだろう。未来の技術で他人の命を分け与える事ができるなら、喜んで俺はお前に命を譲ろう。それだけだ。だから仮定が間違っていたのさ。」


ハルヒは、呆然と立ちつくしていたが。
顔を赤くして、俺に抱きついてくる。


「カッコすぎよ、キョン。」



しかし、他のふと気がつく。
現在時刻5:15分、いくら掃除当番でも遅すぎなんじゃないか?


ドアを開けて外を確認しようか。


「何やってんだ、お前ら。そんな所で。」



そこには、残りの団員全員が集まっていた
気持ちの悪いスマイリー超能力者は
「いやぁ、良いもの見せていただきましたし、聞かせていただきました。僕は帰りますので、どうぞごゆっくり。」

で、かわいらしい未来人の先輩は
「す、す、す、すみません!わた、わ、わたしも帰りますから!さよならーっ!」
顔を真っ赤に染め上げ帰ってしまわれた。

無表情宇宙人は、俺の横を通り過ぎる。
「長門、お前は入るのか?」
「本だけ取って帰る。」

そう言って本棚の前に立ち、言葉通り本を一冊持ってドアへ向かう。


「お幸せに。」

「な、長門!?」
「え!?有希!ちょっと。」

ハルヒが再びドアを開けても、長門の姿はなかった。

長門の言葉が、少しあきれた感じだったのは気のせいか?
スポンサーサイト



テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

キョン良いこと言うね~
カッコいいセリフだね、ハルヒは1コロだろぉね。

始めまして911氏。のところから失礼します!
リンク貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

というか、キョンくん大胆w
いや、長門さん大活躍というべきでしょうか!

いいね。

この二人が死ぬ時は同時だと思う。
あの世でもずっと一緒だろうな。

キョンかっこいいぜ!
いいな、このバカップルこんちくしょう!w
意外な言葉に呆然としてその後喜ぶハルヒが可愛いです。

ところで拍手コメ、見つかってなかったんですねw

これって、二人とも結婚して連れ添っていると認識した上で会話してますよね?
ああ、ここにも天然バカップルが。
長門の一言が全てを語ってますねw
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
涼宮ハルヒのSSを書いています。

カップリングは
ハルキョン、キョンハル。

シリアスネタは思いつかないのでなし…ということで。



当ブログはリンクフリーです。

訪問されてきた方々
たまにでいいので 来てください。
訪問中の方々
現在これだけの人が 閲覧中です。
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
web拍手
押してくれると励みになります。
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック